Popcorn Rocket

異国暮らし

異国で一人暮らしのごはん

SarandeとKsamil(アルバニア)

2018.11.17


さて、最終目的地のアルバニアSarandeにやってきました。
Sarandeの街のはずれのホテルが、ここ2日の拠点です。
観光地なのだけど、ヨーロッパで最貧国と呼ばれるように、そんなに高くありません。
(ただ、今回の旅で一番お金を使わなかった(滞在時間との割合で)のはマケドニアだけど…)
(ちなみにアルバニアの通貨「レク」は、日本円とのレートが1≒1みたいな世界なので、日本円で計算しやすい!!!)

まず最初に向かったのは、ブルーアイと呼ばれる観光地です。
山の中に青い泉があるということで、山道をくねくねと車で走っていきます。
有名な観光地なので、観光客らしき車もちらほら。
途中の橋でお金を払います。たぶん、通行料。
ここが幾らなのか事前に情報を得られなかったので、ちょっとドキドキしていたのですが、ちょーーー安かったです。
厳密にいくらなのかは忘れましたが、日本円にして数十円みたいな世界。
そんなもんでいいの?観光地
その先も土埃をたてて山道をくねくねと走っていくと、駐車場がでてきます。
駐車場の案内のおじさんがいるんだけど、ジェスチャーがよく分からなくて、あとからあとから車が入ってくるから、ちょっと無法地帯になりつつある…
なんとか車を止めて、駐車場を出ると、ちょっと観光地っぽくなります。
水の音が聞こえてきて、橋をわたります。

めちゃくちゃ澄んだ水がきれいです。

少し歩くと、人がいっぱいいて、目的地にたどり着いたことを知ります。
綺麗な青い泉を発見!!!

(人が映り込まないように撮るのは結構大変でした…)
↓上から見たところ

写真を撮る観光客にまぎれて、泉に飛び込む若者も結構いました。
真夏で暑いとはいえ、水温は結構低いのに、がんばるなー

近くには、レストランとかもあって、お洒落な雰囲気。

↑川にはみだしたレストランと、ボートの桟橋。
優雅にボートをこいできる人たちもいて、楽しそうでした。

さて、もう山はいいでしょ、ということで、次の目的地へ向かいます。
今回の旅、最大のビーチ!Ksamilビーチです!
満を持してビーチに向かいます!
……
結論から申し上げましょう
……
人が多すぎる!!!!!!
お昼ごろに着いた私たちもいけないんでしょうが…
だだっ広いビーチに、ビーチチェア(っていうのかな?)がギッチリ、所狭しと並び、浜辺を埋め尽くしています。
なのに、我ら4人分の場所がないなんて。
疲れ切った私たち。多少高くてもしょうがないよ…なんて言いつつ、高いところもいっぱい!!!
やっと見つかったのは、ちょっと階段をあがった先にある、コンクリートの地面。
でも、まあ、場所があるだけましだよ…
水面はほとんど見えない場所だったのですが、つまり、海からも自分たちの荷物が見えなくなるということ!
なので、交代で海水浴に行くことに。

友人夫婦を送り出して、チョコちゃんと二人で海の家のメニューを見に行ってみました。
ノンアルコールなカクテルがあるみたいなので、なんだか美味しそうなのを頼んでみました!
チェアでまったりしながら待つと持ってきてくれたのは、なんだか緑色なカクテル!!!

なんか可愛いー!と二人で騒ぎながら飲んでみると、美味しい!!!
搾りたてのフレッシュジュースを贅沢に使い、ブルーシロップでカクテル感満載!!!
詳しいお値段は忘れたけど、日本円にしてだいたい500円くらいだったような気がします。
っていうか、海の家で、本物フレッシュジュースでこれって、すっっっごく贅沢じゃない?
大満足でした!

肝心の海は、人がいっぱいでした…
でも、百メートルくらい離れたところに小さな島があって、人々は泳いで行き来しています。
私も!!!と思いきや、私の身長では歩いて渡れなかった……
泳ぐの苦手だから、行けないーーー!と思いきや、
チョコちゃんは余裕で渡れているので、肩をお借りすることに。
子どもかっ!って突っ込まれつつ、まあ、身長的には子供かな?

ちなみに、Ksamilのビーチでは貸しボートとかもいっぱいありました。
種類によって値段が違うのだけど、すっごい楽しそうな車のボート(一番高い)でも1000円くらい?だったと思います。
夕方になってきて日も傾いてきたから、4人で乗ろうよー!!!という話になったのだけど、もう帰る気まんまんなLを説得できないまま…

その日の夕飯はKsamilの街で!
その辺のレストランに入り、普段食べれない海の幸や羊肉なんかを満喫します!

翌日はSarandeのビーチで一日過ごすことに。
泊まったホテルから徒歩3分のビーチを通りこして、その先にある徒歩5分のビーチへ。(こっちのほうが大きい)
Ksamilよりは普通のビーチだけど、殺人的な人の多さではなかったから、まあ、良かった。
このビーチでも、ノンアルコールなカクテルあるかなーと聞いてみると、フレッシュジュースがあるとのこと。
好きなフルーツを選んで、ミックスフレッシュジュースを作ってくれるとのことで、オーダーメイドなミックスジュースを注文しました!
値段は昨日よりちょっと高かった気がする。650円くらい?(←覚えてない)
でも、美味しかった!!!

その日も夜には町で海鮮を食べて、海の幸食べ収め!!!!!!

アルバニア最終日、チェックアウトをして、帰途につきます。
アルバニア→ギリシャ→ブルガリアという経路で。
今年の夏はけっこうな強行軍で、羽を休めたという気はしなかったけど、楽しかった!!!

そして、夏の旅レポがちゃんと終えられて、ほっとしています。
もう冬がきたし!!!